ABEMA対抗?楽天「Rチャンネル」がWebブラウザで視聴可能に。

楽天は、これまで一部のスマートテレビで提供していた「Rチャンネル」について、Webブラウザ版のサービスを開始しました。現在キャンペーンとして、1時間視聴するごとに1ポイントがもらえるとのことです。


Rチャンネルは無料で多数のチャンネルを同時に提供する、いわゆるFAST(Free Ad-Supported TV)と称されるサービスに位置付けられます。

スポーツ系のチャンネルとしては、もっとも楽天らしいのが「NBA TV」でしょう。楽天が権利を獲得しているものとしては「パ・リーグSppecial」も。あとは「GOLF Net TV」「GAORA ZERO」などのチャンネルがあります。


いずれもアーカイブ配信が中心であり、ライブ配信はとくになさそう。YouTube等で無料で観られる動画をそのままタイムテーブルに乗せたようなものもありますが、まずは流しっぱなしにしてもらい、気になるコンテンツがあれば「Rakuten TV」などに誘導していくイメージです。


先ほどはFASTと書きましたけど、現状広告は配信されておらず、今後の課題となります。似たサービスではABEMAの名があがりますが、eコマースとの連動という点ではまた立ち位置が異なっており、Rチャンネルのためにわざわざオリジナルのコンテンツを獲得することはなさそうな感じです。

0コメント

  • 1000 / 1000