カナダDAZN、NFLでつまずき方針転換

昨年ローンチしたカナダのDAZN。その目玉コンテンツであるNFLの配信で、日本におけるJリーグと同様、障害を発生させる失態を犯していた。

その反省からか、今シーズンは独占配信をやめて、他のサービスにもサブライセンスすることを決定したとのこと。
Jリーグの失敗では無料期間を2週間延長する形で補償したわけですが、カナダではさらに踏み込んだ形に。競合サービスも増えましたし、ユーザーファーストという点では評価してよいリカバリープランかと。

でも、こうなるとイタリアDAZNのセリエA開幕戦が心配ですな。過去の経験から学ばない企業は市場にいるべきではない。三度目の正直であります。

0コメント

  • 1000 / 1000