CBC「サンデードラゴンズ」がDAZNで配信。

地元ファンには「サンドラ」の愛称で知られる中日ドラゴンズの応援番組「サンデードラゴンズ」が、11/11からDAZNで配信されるとのこと。現地の放送からは1週遅れで、現時点では3月中旬までを予定。

地元以外の方にとっては名前は聞いたことがあっても見たことがない番組。地元を離れた方にとっては懐かしの番組が見られるということには大きな意義があるかと思います。

もっとも、地方制作の番組を配信するプラットフォームとしてはTVerやGYAOもあり、こちらのほうが無料なのでいいような気もするのですが、DAZNのほうがファンに直接刺さりますし、また試合映像の権利処理がやりやすいのかもしれません。

筆者は残念ながら拝見したことがないのであくまで想像です。楽しみに待ってます。
また、tvk(テレビ神奈川)との共同制作で「ベイスターズ魂」を配信することも発表されています。こういった地方局とのコラボは野球に限らず広がっていってほしいものです。

「ベイスターズ魂」に出演する球団OBの荒波翔さんですが、来年から独立リーグ・BCリーグに参入する「神奈川フューチャードリームス」のアドバイザーに就任することが発表されています。このあたりからもなんかコラボがあると嬉しいのですが。

DAZNはグローバルな企業ですが、サービスはローカルも大事。双方からのアプローチが今後も見られるものと期待します。

0コメント

  • 1000 / 1000