イタリアDAZN、セリエAにお支払い。Skyは値切り。

セリエAの中断にともない、国内の放映権を持つSkyとDAZN、国外向け放映権を持つIMGの3社は5月に予定されていた放映権料の支払いを保留しておりました。

再開によって、DAZNとIMGはセリエAと合意し、残り分を6月と7月に分割して支払うとのこと。
しかし、Skyとはまだ合意に達しておらず、7/12までに決着しなければ最悪Skyへの映像提供を止めるとの警告が出されております。

Skyの要求は15~18%のディスカウントとのことですが、果たしてこれが適切なのか。たとえ全試合が開催されたとしても失われた約3か月分の損失は戻ってきませんし、プレミアではすでに一部の割引が認められています。

DAZNとIMGが価格交渉をしたかどうかは不明ですが、たとえ割引があったとしてもこれよりも低い条件で合意していると考えられます。Skyも最終的には妥協するものと思われますが、お互い強気な交渉がもう少し続きそうな感じです。

0コメント

  • 1000 / 1000