やったぜ琢磨。道頓堀にグリコポーズ。

3年ぶり2回目のインディ500制覇を達成した佐藤琢磨選手。日本円で3億円近くに達するとされる賞金額もすごいのですが、アメリカ国内における名誉もすごいものです。

筆者はGAORAの生中継で幸いにも優勝の瞬間を目撃することができましたが、その後話題になったのがマシンの上に乗り、両手と片足をあげる「グリコポーズ」です。

江崎グリコのサポートを受ける琢磨選手。一度めの優勝では、大阪・道頓堀の名物「グリコサイン」に祝福のメッセージとして両手をあげる写真が表示されたのですが、足はあげていませんでした。

2回も優勝できること自体がとんでもないことですが、その後冷静になって、前回はやらなかったグリコポーズをやろうと考えた。こういったサービス精神があるからこそ、40歳を過ぎても現役ドライバーとして周囲から愛されるのだろうと思いました。
ということで、今度こそ道頓堀にグリコポーズが表示されることに。9/17までとのことですので、大阪に行く機会がある方はぜひ。

0コメント

  • 1000 / 1000