ソフトバンク「ベースボールLIVE」開始も…

ソフトバンクは昨年まで提供していた「パ・リーグLIVE」を「ベースボールLIVE」に改称しました。3/26から新たなアプリを提供開始し、ホークス主催試合ではマルチアングルの映像を配信するとのこと。

ただし、名前を変えたからといって見られる試合が増えるわけではなさそうで、引き続きPLM(パシフィックリーグマーケティング)と契約しているパ・リーグ各球団の主催試合が対象となります。
ソフトバンクの系列であるヤフーが運営するスポーツナビ内にも「ベースボールLIVE」のページができています。Yahoo!プレミアム会員であればオープン戦が見られるほか、3/26からの開幕3連戦についてはプレミアム会員でなくても視聴可能とのこと。

3/1にヤフーはLINEと経営統合しておりますが、そのために資本関係がとても複雑になっております。まぁ系列ということだけ押さえていればよいかと。
LINEといえばソフトバンクの格安料金プランとして「LINEMO」が発表されておりますが、こちらはYahoo!プレミアム会員の特典はつかないとのこと。ソフトバンクまたはワイモバイルの契約者には特典があるので、乗り換えを検討されている方は注意です。

最近はスポーツナビでのライブ配信も増えており、かつて頓挫した「スポナビライブ」とはまた異なる形を模索しているようです。回線契約を利用した囲い込みではなく、ヤフーのメディアパワーを活用した全方位の戦略と言えるでしょうか。

0コメント

  • 1000 / 1000