またまたまた。DAZNがリトアニアの格闘技団体と契約。

比較的小規模な格闘技団体との契約を相次いで発表しているDAZNがまたやりました。リトアニアのKOK(King of Kings)、MMA Bushido、Dream Boximgという3つの団体の試合を配信する契約を結んでいます。ボクシング、キックボクシング、総合格闘技を網羅した形です。


  • NACIONES MMA (メキシコ)
  • HEXAGON MMA (フランス)
  • United Boxing Promotions (カナダ)
  • Muay Thai For Life (スウェーデン)
  • BRAVE CF (バーレーン)
  • AFL MMA (スペイン)
  • KOK, MMA Bushido, Dream Boxing (リトアニア) New!

この3団体はキプロスに本拠を置くPRIME FIGHTというサービスを通じて配信されており、DAZNはPRIME FIGHTを通じて権利を獲得しています。契約は非独占で、バルト三国を除くグローバルが対象。期間は2022年10月から3年間となっています。

リトアニアは格闘技において日本とも関係が深く、BUSHIDOという名前はかつてリトアニアで放送されていたテレビ番組に由来するとのこと。後に前田日明氏が立ち上げたリングスのネットワークとして立ち上げられた団体が、現在のBUSHISOやKOKにつながるとのことです。

リトアニアの選手と言えば、K-1 MAXなどに参戦したレミギウス選手の名前があげられます。不幸にも2016年に銃撃事件で亡くなられたとのこと。試合は日本でも配信されるはすなので、遠い国に思いを馳せてみるのもよいかもしれません。

0コメント

  • 1000 / 1000