【ごあいさつ】2023年もよろしくお願いします。

2023年が始まりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。


2018年2月に始まった当ブログは、まもなく5周年を迎えます。オリンピックもワールドカップも4年サイクルで一巡するはずでしたが、コロナのせいで1年延びました。それでも、5年やっていれば相当な数の競技・大会を網羅したことになるでしょう。


その間に記事数は2,200本を超えました。「放映権」で検索すると、Wikipediaの次、2番目に来るほどになりました。メディアに掲載される記事にも、明らかに当ブログを参考にしたであろうものが出るようになりました。


そうなると、単なる個人の趣味で始めたブログも徐々にその意味が変化していきます。タイトルに「妄想」と付けておきながらも、実際には間違ったこと、いい加減なことはもう書けないかも…という気持ちになっていきます。なるべく事実は事実、妄想は妄想で区別できるように書いていくつもりではありますが。


メディアに出る記事でも、きちんと取材したものもあれば、適当なものもあります。私はあくまで無料で入手できる情報のみを題材にしているのですが、SNSで集めた適当な声を集めたとしか思えない記事も散見されるようになりました。そうなると、誤った内容をきちんとチェックしないと…という気持ちにもなります。


趣味の範囲を徐々に逸脱しつつあり、これは果たして楽しいのだろうか?と。それを払拭するためには、自分も「小さなメディア」をめざしたほうがいいのかもしれません。モチベーションを上げるためにはちょっとした報酬も必要でしょう。


ということで、今年は以下の2点を目標に掲げようかと思っております。

  • 情報をなるべくわかりやすく整理する
  • 小銭程度は稼げるようにする


昨年はプレミアリーグを始め、放映権のサイクルの節目が多かったのですが、今年はそこまでではなさそうです。サッカーだと欧州CLと、EURO2024あたりでしょうか。


あとは、スポーツの範疇を超えるかもしれませんが、ストリーミングサービスの動向に大きく左右される年になるかと思います。経営者が交代し、累積赤字の解消に舵を切ったDAZNの勢いはなくなりました。日本ではABEMAやSPOTV NOW、U-NEXTといったプレイヤーが勢いを増し、海外ではAppleが新規参入。Netflixにも注目が集まります。


まぁ、今年も興味の範囲は広く、書きたいことがたくさんあるということですね。


もちろん、スポーツの試合を楽しむという原点も忘れないようにしたいです。裏でどんな大人の事情が渦巻いてようが、全力のプレーに嘘はないと信じています。その信頼があるからこそ、このようなブログも成立するのです。

0コメント

  • 1000 / 1000