AmazonプライムビデオにJSPORTS進出

Amazonプライムビデオが、個々のコンテンツではなく、まとまったコンテンツを「チャンネル」単位で購入するサービスを開始した。月額料金制で最初の14日間は無料お試し期間となる。
実際いくつかのチャンネルをお試ししてみたが、現在はネット配信の権利処理ができたものからオンデマンドで提供している状況のようで、まだコンテンツの数は物足りない状況。
一部チャンネルではスカパーなどとリニア配信を行っているそうだが、スカパーオンデマンドなんかを見てても提供できていないコンテンツが多い状況なので、さすがのAmazonでも権利処理には時間がかかるだろう。

さて、提供されているチャンネルにはJSPORTSが含まれている。月額2,138円という設定はJSPORTSオンデマンドの単独パックよりは高く、総合パックよりは安いというなかなか微妙な設定だ。

制約としては、まだライブ配信に対応していないこと。見逃し配信は開催3日後以降になることの2つ。ライブ配信については近々対応予定とのことだが、7月のツール・ド・フランスに間に合うかどうかが大きなキーポイントとなる。
個人的な話をすると、私は「ひかりTV for docomo」のサービス開始をずっと待っているのだが、当初「春開始」と言われていたのに音沙汰がない。
いまはスカパー経由でJSPORTSを見てるけど電波が弱く、悪天候になるとしばしば画面が途切れてしまう。
ということで、もしツール・ド・フランスがライブ配信されるのであればこちらに乗り換えたいというのが正直なところであります。早期対応を切に願います。

ところでJSPORTSの配信予定を見ると「サイクラシック・ハンブルク」と「クラシカ・サンセバスチャン」の名前があるのですが…これは期待していいんですかね?

0コメント

  • 1000 / 1000