本田△のAリーグをライブで観よう。

最近、DAZNで本田選手が所属するAリーグ(オーストラリア)のメルボルン・ビクトリーの試合がハイライトで配信されている。
また、エールディビジ(オランダ)についても、堂安選手所属のフローニンゲンと、小林選手所属のヘーレンフェーンの試合のハイライトを配信。先日は直接対決が話題となった。
ハイライトの放映権は安い。もっとも高いのはもちろんライブであり、以下ディレイ、ハイライトとなる。
短時間のハイライトであれば報道機関向けに無償で提供することも多いが、DAZNは報道機関ではないので、とりあえずお金は払っているのでしょう。

Aリーグのライブ中継を行っている日本の放送局はまだないけど、ありがたいことにAリーグが公式で「日本のファンの皆さまに」メルボルン・ビクトリーの試合をライブ配信してくださっている。
本田選手の年俸の一部はAリーグの放映権を持つFOXスポーツが支払っているとの報道もあり、この配信は今後の海外展開を視野に入れた投資と考えられる。
もしくは本田選手が自ら放映権の一部を所有しているのかも。だとしたら文字通り「本田△」な話なんだけど。

AリーグのYouTube公式チャンネルは「My Football」という名前。申し訳ないけど、この名前じゃさっぱり内容が通じませんね。どうにかならないものでしょうか。登録者も5,000人に満たない状況ですし。

ともかく、メルボルン・ビクトリーの次節は11/25 15:00(日本時間)キックオフ予定です。

エールディビジの話もちょっとしておくと、こちらの代理店はおそらくIMGなので、そちらのルートから調達しているものと思われます。それ以上は不明です。

0コメント

  • 1000 / 1000