英Sky、契約の一時停止に応じる。

英Skyは契約者に対し、無償で一時停止に応じると発表。しかし、オンラインでの受付ができるようになるまでは電話での対応になるのだとか。

また、パブなどの商業利用の契約者に対しても当面のあいだ課金を見送ることに。小規模の集会もできない中、もはやお手上げといった状態です。

もし延期された試合がすべて開催された場合、放映権料の取り扱いはどうなるのか。契約は履行されたと言えるかもしれませんが、結果的に損害が発生しているだけに、誰かが泣かなければなりません。

主催者たちも自らがスポーツ文化の担い手であるという社会的責任を持って苦渋の決断を下しているものと思いますが、後々になって面倒なことにならなければなぁ…とも思います。

0コメント

  • 1000 / 1000