ブンデス&プレミア、無料放送へ動く。

5/16に再開が決定したブンデスリーガ。中継を行うSkyでは、再開から2節分の試合を無料で放送する予定とのこと。

同じく放映権を持つディスカバリーと、そこからサブライセンスを受けているDAZNに関しては追随するかまだ明らかになっていません。
6月再開をめざすプレミアリーグも再開した際にはSkyとBTが無料放送ならびにYouTubeでの配信を計画しているとのこと。この件はイギリス当局の意向が大きく、知人宅に集まって観戦するスタイルを抑えたいようです。パブも恐る恐るの営業ですし。

無料解放というのは通常営業戦略の範疇ですが、なるべく外出する人を減らしたい、かといって「密」は避けたい…という微妙なバランスの中で調整が進められています。
なお、日本ではスカパーが再開日の5/16に「ブンデスリーガアワー」と題し、生中継2試合を含む13時間の無料放送を実施すると発表しています。オンデマンドでも2試合のライブ配信を行うとのことです。

0コメント

  • 1000 / 1000