韓国プロ野球、130か国に拡大。

日本でも緊急事態宣言が全国的に解除となり、プロ野球は6/19開幕に向けて動き出しました。

が、先行者利益というものはやはりありまして、1か月前に開幕した韓国プロ野球(KBO)の放送エリアが拡大。主にESPNによって世界130の地域で放送ならびに配信されるとのこと。
もっとも契約条件がはっきりしておらず、MLBが開幕するまでのつなぎ的な扱いなのかもしれませんが、それでもコンテンツが不足している現在では開催していること自体に大きな価値があります。

MLBの開幕については労使の対立があり、具体的な形が見えてきません。韓国よりも日本よりもはるかに移動距離が長いだけに、感染防止対策もより厳しいものが求められます。フロリダやアリゾナなど中立地での開催案もあるそうですが、どう着地するのか。

開幕が7月以降にずれ込むとなれば、NPBも売り込めるチャンスがあってよさそうですが…ご存じの通り、いまの放映権の仕組みでは販売は難しそうです。これを機に、というのもなんですが、12球団一括管理に向けた声はあがらないものかと…

0コメント

  • 1000 / 1000